訪問看護ステーションみどりNursing

訪問看護とは
訪問看護とは訪問看護ステーションから、病気や障害を持った人が住み慣れた地域やご家庭で、その人らしく療養生活を送れるように、看護師等が生活の場へ訪問し、看護ケアを提供し、自立への援助を促し、療養生活を支援するサービスです。
サービス内容
日常生活の看護・介護
体を清拭したり、入浴、足浴、排泄の身体介助を行ないます。
病状の観察
入居者様のかかりつけ医師と連絡を取りながら、血圧、脈拍、体温等を測定し、全身状態の観察を行います。
リハビリ(寝たきり予防)
日常生活動作訓練(寝返り、起き上がり、座る、歩行)間接拘縮・筋力低下予防体操等、自宅で行え る簡単なリハビリを行ないます。更に理学療法士から専門的リハビリが受けられます。
医師の指示による管理・処置
医療機器管理や、点滴、傷の管理、医療・看護に関する説明などを行ないます。
認知症の看護
お悩みのご相談を聞き、アドバイスさせていただきます。
こんな時には、ご相談下さい
  • 病院から退院と言われたけど、どうしたらいいのか解らない。
  • 病気や障害を持ちながら、どう生活したらいいの?
  • 医療処置が必要だけど、サポートして欲しい
  • 家庭でリハビリをしたい。
  • 介護の仕方がわからない。
ご利用頂ける方
  • 病院から退院と言われたけど、どうしたらいいのか解らない。
  • 病気や障害を持ちながら、どう生活したらいいの?
  • 医療処置が必要だけど、サポートして欲しい
  • 家庭でリハビリをしたい。
  • 介護の仕方がわからない。

pagetop